複数の医療機関で検査を受けましたが、医院によってやることがかなり違います。

  • 検査の情報について説明がある場合とない場合があります。
説明が口頭の場合もあり、書面の場合もあります。
  • 検査結果についてSNS等で吹聴しない承諾書を書かされる場合もあります

  • 抗体検査キットの多くは研究用試薬であり、研究用でのみ使用可能となっています。
検査を受ける側の立場ではあまり重要なことではありません。

  • 抗体検査は保険適応されません。 採血検査の検体を抗体検査にも使いますが、病気の疑いがないのに採血することは違法です











 


1、2ヶ月程度家を空けるような場合には郵便物を転送したいと考える人が多いでしょう
その時は転居・転送サービスを使うことになると思います。

しかし郵便局で申し込む時に分かると思いますが
これは転居届けです。
転送するサービスではないのです。

そしてこの転居手続きは取り消しする事ができません。
転送を止めたいと思ったなら、元の住所に再度転居届けを出すしかありません



持ち込み写真で運転免許更新をすると何時間もかかるとの情報もあるのですが
私が免許更新をした際はほとんどそのような待ち時間はありませんでした。


※江東運転免許試験場の場合


視力検査の後、写真撮影があるのですが

その際に持ち込み写真があることを告げます。
すると4階へ行くように指示されます。
4階で写真と申請書を出して、数分待っただけで講習会場に行くように指示されました。


通常の手続きから外れるのはこの部分だけでした。
講習の後に他の人と同様に免許証を受け取れます。

↑このページのトップヘ