書類と手続き

カテゴリ : 転職 就職活動


「Wantedly Visit」の中でカジュアルなイベント『ミートアップ』の募集が出せることで、月間200万を超えるユーザーに対して集客ができるだけではなく、応募者のプロフィールを確認することや、企業から気になるユーザーにスカウトを送ることで集客を促進することが可能になります。
というwantedlyの新機能ミートアップですが
開催する会社側に様々な過失があった事例がありました。


具体的には
ミートアップに申し込んでもずっと連絡が来ないまま当日になり
予定時刻の2時間前になって突然「お待ちしています」との連絡をよこすなど

それを問題視しなければいけない理由は
連絡が来ないまま当日になり
そのまま開催するのかしないのか有耶無耶になる場合や
当日を過ぎた後で「中止しました」との連絡をよこすなどの対応をしてくる会社も多数あるからです。



 


新幹線の乗車券、101km以上の乗車券などを2割引き出来る学生割引ですが、
多くの人が意識しない制限があります。

それは
一人当たり年間10回しか使えない と、いうことです。

例外的にそれ以上を許可される場合が無いわけではないですが、
基本的には10回までと考えておくべきです。


転職サイトを通じて応募やスカウトがあったとして
そして転職者と募集企業のマッチングが出来たとして
企業側の管理画面では、採用が決まったボタンを押さなければならないのですが
しかし、採用決定ボタンを押すと、非常に高い手数料(給料1か月分など)を請求されるので
実際には採用したのに不採用ボタンを押す企業は結構あります。

発覚したら、何らかのペナルティがありそうですが

○紹介会社は「企業に求人情報を送る」と言っておきながら、送らず、勝手に不採用扱いにすることが出来ます。
しかも、担当者が気に入らないというだけの理由で、実際にそういう事が非常に多く行われています。

この意味において、人材紹介会社は(ろくに仕事もしないくせに)登録者(や、求人企業)よりも圧倒的な情報強者です。
そういうことをする紹介会社には仕事を与えないように求職者、求人企業共に気をつけないといけません。


このページのトップヘ